【Scratch】RPGのオープニングを作ってみる

Scratchで名前入力と簡易的なオープニングだけのRPGを作ってみました。
「タイトル」⇒「名前入力」⇒「簡易オープニング」で遷移していきます。
完成版は↓
RPGの名前入力と簡易オープニングだけ

1.背景とスプライトの配置

1.背景の配置
 ①タイトル画面の背景
  Scratchの背景を描くで以下のようなタイトル画面を作り、「Title」とします。

 ②名前入力画面の背景
  こちらもScratchの背景を描くから作ります。ただの真黒な背景です。「Name」とします。

③オープニングの背景
  Scratchで用意されている「Castle 2」を使います。「Start」とします。

2.スプライトの配置
①名前入力時の魔女みたいなキャラを配置
  Scratchで用意されている「Witch」を使います。スプライト名もそのままです。
  スプライトは非表示に設定します。

②オープニング用の文章を配置
  Scratchのスプライトを描くでそれっぽいものを2つ作ります。「スプライト1」します。
  スプライトは非表示に設定します。
  コスチューム名もデフォルトとします。ここは正直なんでもいい。

2.コードを書く

1.背景用のコード

①旗が押されたら背景を「TITLE」にして、変更「状態」を「TITLE」にします。
②スペースが押されたら、変数「状態」が「TITLE」だったら変数「状態」を「NAMEIN」に
  変更後背景を「Name」にし、メッセージ「NameInsert」を送ります。

2.スプライト「Witch」用のコード

①メッセージ「NameInsert」を受信したらスプライト「Witch」を表示します。
②スプライト「Witch」は「あなたの名前は何ですか?」と聞きます。
③プレイヤーが名前を入力するのを待ちます。
④名前入力後「ようこそ「入力された名前」朝おきたら異世界へご招待します。」と
  5秒かけて言います。
⑤スプライト「Witch」を隠し、背景を「Start」にします。
⑥変数「状態」を「START」にし、メッセージ「Start」を送ります。

2.スプライト「スプライト1」用のコード 

①メッセージ「Start」を受け取ったら、2秒後にスプライト「スプライト1」を表示します。
②5秒待ってからコスチューム「コスチューム2」に変更します。
③5秒待って、スプライト「スプライト1」を隠し、コスチューム「コスチューム1」に戻します。

これでRPGの簡易的なオープニングができました。

PC・WEBのことならけやきLabがサポートします。

    ラボすけです。 システムエンジニアとして大手企業様向けにWEB系システムの設計、構築、保守に従事する傍ら、埼玉県西部地区の個人様、中小企業様向けにパソコンの設定サポート、ホームページ作成をお手伝いしています。 当ブログでは「わかりやすく・丁寧に」を意識して投稿していきます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です